母の日

May 08, 2010

母は偉大なり

あじさい
 この時期お花屋さんの店頭は、とてもはなやか。 
Mother's Dayに合わせてカーネーションをはじめ、豪華な鉢植えまで勢揃いです。

 今年は、ミニバラの鉢植えを送りました。^‐^* 花が大好きな母なので、実家の庭にまたひとつ仲間入りです。 

♪昨日、ピアニスト辻井伸行さんのお母様いつ子さんが、TVに出ておられました。 
 辻井さんのピアノを初めてしっかり聞いたのは、ショパンコンクールの演奏模様を見たとき。 ショパンを弾いた辻井さんに泣けました。

♪辻井さんのピアノの音色は、雑念がないから?でしょうか・・・ 
とても澄んでいて、やわらかく、心地よくって。 
 こころが浄化される思いでした。

 私の心がにごっている?(笑)からではありません。
誰もが持っている心の原点のような、純粋無垢なところへ導かれていくような・・そんな感じでした。

 ♪2〜3歳でショパンを、譜面も鍵盤も見えないのに、先生の弾いた音だけを再現して覚えたのです。  
私も「絶対音感」ではありますが、あのように即座に難しい旋律を再現は無理。 右手のメロディ、左手、それを頭の中で組み合わせていく・・。  本当に天才なんですね。

♪その辻井伸行さんをピアノの世界へ導いたお母様に感動です。 ポジティブに、普通の人と同じく辻井さんをお育てになった。 
伸行さんは、「いいお母さんでよかった」とおっしゃっていました。
本当に本当に、このお母さまだから、天才が早くから開花したのでしょうね。

 Honey Loveいすを入れる、ドアの開け閉めなどそんな些細な
 ことから、その家の「しつけ」が、その子を見て手に取るようにわかります。
 社会へ出る前に家で教えられるべきこと、立居振舞い、言葉遣い、特に女の子には重要なこと。 母親の役目は大きいのです。
              

 私の両親は、何不自由なく育ててくれました。 d^‐^
 幼い頃から、映画や絵画や音楽など芸術に触れさせてくれました。 私の感性は、もともとあったのかも知れませんが、きっかけがあって養われたものだと思います。
 本当に感謝です。
 年に一度しか言わなくてごめんなさい・・。 
BlogPaint   
 いつもありがとう。 お母さん。  
  

         

pearlblueblue at 23:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加
リンク
TagCloud