May 25, 2012

幸せになれる・・リング5

         遅ればせながら、見ました〜 金環日食。
月曜なのにめずらしく早起きしちゃって。
小6年生頃にダイヤモンドリングを見て以来、
天体ショーのとりこです。     

あいにくの曇り空は、見る側にはよかったのかも知れません。
雲がかかっていたのに、不思議とその時間、雲のスキマから、
美しいリングを見ることができました。

うわ〜〜ぁ・・・   

目の当たりにした光景は、本当に神秘的。

私には、ダイヤモンドリングのように見えましたよ。
言葉にならない感動の光に、拍手がでたり、歓声が上がったり・・。

知らない人たちが同じことに感動するって、
それもまた感動ですね。

朝の光の中で、果て遠き宇宙を見る。 これもまたふしぎな感じ。


この特別な日に、指輪を用意したり、プロポーズしたりの方も多かったとか。
  男性は大変ですね! 

ほんのひとときの日食ではありましたが、ただ見ていた私でも、
何か幸福感に満ちていました。
あのリングは、見ていたすべての方を
きっと幸せにしてくれるでしょう。

残念ながら見られなかった方は、
この写真のリングから 幸せをGetしてください!!
素人の携帯カメラのため こんなんでお許しを・・。
ring-nisshoku       



pearlblueblue at 02:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

April 10, 2011

♪ The Prayer 〜 Wedding Sound

         スペシャル・タイムス
スペシャル・タイムス
               My Best Wedding Sound
 お気に入りの”月”のサイトに、
    明けない夜はない。 
    止まない雨はない。 と書かれてありました。   

私が”お願い!”をする心のよりどころは ”☆星”ではなく ”月” 

”太陽”のほうが叶える力がありそうですが、偉大すぎて、願い事なんてパ〜ンと弾き飛ばされそうですよね。  
最近は、朝の光ってなんてすばらしいのだろうと、太陽のおかげさまをあらためて感じています。
  
でも、ご覧になったことありますか? 
雲がなくすっきりとした夜空に 輝く月を。
太陽の圧倒されるまぶしさとは違い、満月の輝きは
神々しく闇を照らし、希望を与えてくれます。 
その月に見とれながら ”お願い”をする。
Moon Powerは、深々としぼんだ心を満たし、邪気を祓ってくれる。
 願いは叶う! と思わせてくれます。  
                            Honey Love

映画”キャメロット”より。 
アーサー王の魔法の剣、エクスカリバーで、邪悪な騎士が王国を支配するのを阻止するために旅立つ、少女と盲目の若者ギャレットの冒険物語。

そのメインテーマ ”The Prayer”は、
先に述べた名プロデューサー、David Foster作曲。 
厳粛で品があり、神秘的で美しいメロディです。 
                        

   苦悩と悲しみの世界は終わり
     傷ついた心はすべて癒される
                        
     穏やかな人生が送れますように 見守っていてください
     一人一人が愛する人を見つけられますように 祈ります 
     こどものように 純粋に

その歌詞の一部ですが、映画の中では、
私たちを見守っていて下さい、手をさしのべて下さい。という歌なのでしょうね。

原曲は、♪セリーヌ・ディオンとアンドレア・ボチェッリが歌う、
ポピュラーなバラード。
 そしてもうひとつ、♪シャルロット・チャーチ&ジョシュ・グローバンが歌う”The Prayer”は、クラシックとPopsの融合に。 
 これもまたすてき。 

ジョシュ・グローバンジョシュ・グローバン
アーティスト:ジョシュ・グローバン
ワーナーミュージック・ジャパン(2002-05-22)
販売元:Amazon.co.jp


それぞれの声に合うアレンジになっていて
どちらが・・・とは甲乙つけ難く、Weddingではどこで使うか、またはどちらを使うかで、シーンの雰囲気が変わってきますね。 

 私なら・・両方入れちゃうかも。  d(’-^*

Prayer・・・祈り。  神に祈る、月に祈る・・・。
 こころをつくす祈りは、いつの日かきっと叶えられる。 
 そう思う。  
                       

pearlblueblue at 14:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

January 25, 2008

癒しの月5

1-20の月 1/20深夜

美しいでしょう。
夜中に真っ暗な空を見上げ、しゃり〜んと音をさせて撮っていると、近所迷惑でもあり、ちょっと変な人ですよね・・・? 
 写真ではこんなですが、実際はもっともっとステキな輝きでした。
 
 時々、左耳の調子が悪く、Base音など低音が”ボワ〜ンボワ〜ン”し、ピアノやオルゴールが、延びたテープのようにとても音痴に聞こえてくる。 
 あゆ(浜崎あゆみちゃん)のこともあって気になっていたので、初めて耳鼻科へ行ってみました。 

 ヘッドホンから超音波?のような微細な高音や低音を信号で送られて、聞こえたらボタンを押す・・・・。 これって、もしノロまだったら遅れるんじゃ・・・?とか思ったり、自分のドキドキしている心臓の音がすごい大きさで、よく聞こえているようないないような感じで検査終了。 結果は、高音はバッチリ聞こえているようで老化の心配はないと。 (特に心配はしていないです)異常もない・・・。
 
要するにストレスらしいのです。(ーoー)  バランスを崩したり、吐き気が伴うと”メニエル病”になってしまう、それにつながる恐れはあるので、ストレスの発散方法を考えてと言われちゃいました。  あ〜・・・大切な耳が・・・。  

 あゆは、天性のスターですね。 
耳の不自由な辛さ、私には・・・耐えられない。 普通に聞こえることが、なんて幸せなことなのかとホントに思います。

 ストレス解消法は、十分知っているつもりでも、わがままな体は満足しないようです・・・。     月旅行に行きたいな。  

 凍える寒さですが、今日は元気です。(’‐^*)/

pearlblueblue at 00:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

October 23, 2007

うっとり・・・5

夕陽9ユウヒクモ






決してさぼっていたわけではなく(ーー;)あっという間にひとつき過ぎておりました
 遊びに行きた〜いけれど、手近なところでちょっと観光しました。
 今日の夕陽は、まぶしい輝きから段々と、朱色のようなオレンジ色に。 卵の黄身のようにくっきりと大きく見えて。 それ!携帯だ!と走っている間に、美しい太陽は、またあっという間に・・・海の中? いえ、彼方へ・・沈んでしまいました。
 (X‐X;)残念 あんなにきれいだったのに・・・。お見せできなくてごめんなさい。 
 写真左が今日の夕暮れ。太陽が沈み、時間が経つに連れて、海も空もなんという色なのでしょう。朱色のようなグレーのような水色のような・・。ここは東京湾、暗くなるに連れて、海の向こうには東京・横浜の夜景が見えてきます。 

 右の雲の写真は、昨日の同時刻の夕暮れ。 日々移り変わり、二度と出会えない景色が見られる幕張の海辺は、私のチャリンコお散歩コース。 朝も昼も全く違う風景が見られますが、やはり夕暮れがいちばん好き。 400メートルほどでしょうか。さえぎるものが何もない、様々な表情の海と空・・。ただただ、うっとり・・・。癒されるひとときです。d(’‐^*)

 でも、今日は十三夜らしい。 それも一年のうちで最も美しい月なのだそうですよ。 またまた空を見上げなきゃ・・・。

pearlblueblue at 20:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加
リンク
TagCloud