宇宙戦艦ヤマト

September 24, 2008

地球を 守ろうよ5

てるてる大切  まるで「デイ・アフター・トゥモロー」のような異常気象、ゲリラ雨・雷が続きましたね。 
 「地球滅亡」は映画の世界のことではないかも? 
 私は、チーム・マイナス6%、ささやかながらも、地球を守ろうとする一員です。 d(^-^*    宇宙戦艦ヤマトのように、運命背負いとまでは行きませんが。  映画では「異変」は、科学者の予測を上回り、必ず短時間で訪れます。
 
 「1人1日1KgのCO2削減運動」のために、私の「エコ度」をチェックしてみました。  どんなエコをしているか・・・。 たとえば・・
「エアコンの設定温度を夏は26℃〜28℃に高めにする」
「主電源をこまめに切って・・」 「テレビを見ないときは消す」 なんて、そんな簡単そうな、実は数字で見ると、こんな1日のCo2削減量は、わずか83gと65gと13gほど、合計161g。 1Kg=1000gは果てしなく遠かった・・・。

 国民1人あたりが排出するCo2の量は、1日平均で約6Kgだそうです。  そんなに〜・・?  それなのに1Kgも減らせない。  
 1KgのCo2とは、サッカーボール100個分の体積に相当するのだそうです。

 「お風呂のお湯を利用して頭や体を洗い、シャワーは使わない」 え〜・・・、でもこれが371g。 そんなに大きいの? 
 ドライバーさんたちは、「発進時にふんわりアクセル eスタートをする」 これが207g。 
Honey Love             
 私は、「宇宙戦艦ヤマト」から影響を受け、宇宙や地球を知りました。 この地球は、水を湛えた青く美しい星であること。  もっともっと意識をしなくてはならない「守る」ということ。 

 子供たちの未来のために、地球上の動物たちのために、美しい自然景観を維持するために、人間にしか出来ないこと、できることから少しづつ、みんなで頑張りませんか。 
 ☆地球を守ろうよ!  q(^o^)b  かなりまじめなお話でした。 

生誕30周年記念 ETERNAL EDITION PREMIUM 宇宙戦艦ヤマト CD-BOX
アコースティック ヤマト


pearlblueblue at 01:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

June 20, 2007

ヤマトよ 永遠に5

YAMATO  ”宇宙戦艦ヤマト”が大好きで、クラスの男の子たちと一緒によく歌ってました。
 
♪さらば〜地球よ〜。旅だ〜つ船は〜・・・q(^O^)p 
作詞:阿久悠さん、作曲は宮川泰さん。  
”宇宙戦艦ヤマト”は、松本零士さんの壮大な宇宙ファンタジードラマです。 

♪有名な主題歌以外にも、ヤマトには、交響組曲にもなっているほど、たくさんの音楽があります。
中でも「♪大いなる愛」の壮大なオーケストラと美しいピアノにひきつけられて、後にそのピアノが羽田健太郎さんだと知りました。 おおきな体と、ふっとい指で、あまく繊細な旋律を奏でる作曲家であり、ピアニスト・・・。('‐^*)

♪幻想的なスキャットとオーケストラは、宇宙空間を航海するヤマトが目に浮かび、「♪真っ赤なスカーフ」は歌謡曲っぽく、でもなんかロマンチック。 

スターシアの星「♪イスカンダル」のテーマは、美しい星であることが想像できる。 
準主役の「デスラー」は、攻撃・孤独、など音楽がたくさんあって・・・。 

テーマ曲はその人物が登場するときに必ず流れていることを覚え、映像に重なる音楽に心動かされたのも、ヤマトが初めてではないかしら。 

 偉大な作曲家でアレンジャー、宮川さんやハネケンさんのドラマチックなメロディに「感動する」ということを教わりました。 すてきな音楽に彩られたこの”ヤマト”ほど、「ロマン」という言葉が似合うものは、ほかにないかも知れません。

 お二人の残された音楽は、これからも多くのファンに語り継がれていくことでしょう。

 ヤマトは、永遠です・・・。

pearlblueblue at 13:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加
リンク
TagCloud