BGM- ♪ お色直し退場

March 05, 2011

♪ She 〜 Wedding Sound5

ノッティングヒルの恋人 ― オリジナル・サウンドトラックノッティングヒルの恋人 ― オリジナル・サウンドトラック
アーティスト:サントラ
ユニバーサル インターナショナル(2002-05-02)
販売元:Amazon.co.jp


            〜My Best Wedding Sound20〜
  
シャルル・アズナブールのカバー、エルヴィス・コステロの歌で有名になりました。
 スターと一般人の出会いから恋にいたる「ノッティングヒルの恋人」この映画で、ジュリアロバーツの背景に♪Sheが流れるシーンがあります。           

  
 太く響きのあるエルヴィスの声と対照的に、ストリングスの間奏部分が繊細で美しく、音楽担当としては、思わずこの部分を大きく響かせたくなります。 d(’‐^)
 この映画も 音楽も大好きです。  

先日、ご新婦様のご友人が、
「お色直しに使ってほしい」と言っていたのが、この「SHE」でした。 
彼女の願いを叶えるべく、司会より「この曲は・・ご友人○○さまのリクエストで・・」と紹介が入り、とてもステキなシーンになりました。
 少し前に結婚されたご友人が、好きな曲なのに、ご自分の披露宴で使えなかった、心に残る曲だったのだそうです。
            
そんなイイおハナシから、私にも嬉しいひとときでした。

♪ お色直し退場のほか、Weddingドレスの入場、ケーキ入刀でもステキですよ。
   「純白」「大人Weddng」の音楽です。       

pearlblueblue at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

November 13, 2010

Sexy & Beauty 〜 ♪ Speechless 〜5

          ガガ・リミックス(初回生産限定盤)
ちょっと艶っぽい歌声、マドンナを思わせる容姿、世界中で人気沸騰の「LADY GAGA」。

お名前もなんか衝撃的?。
LADY・・ 女であることを思い切り表現している。
この妖艶さは何でしょうか。  まだ24歳です。 

ちょっと過激ではありますが、Lady Gagaは、Sexy&Beauty。
その風貌からてっきりマドンナかと思い込んでいましたが・・・似ているけど・・ぜんぜん違うじゃない。

写真の映り方、ポーズ、コスチューム、メイク、それらが少し変わるだけで、まったく違う表現をする。

本当に七変化。 でもいずれもBeautiful。
下着っぽい格好でピアノを弾いたり、おっとっと・・というところもありますが・・。 Lady Gagaらしい・・というか。 (^-^; 

何も気にせず、やりたいことをやってしまえるその強さ、たくましさ。
あっぱれでございます。

2010年アメリカタイム誌の、世界で最も影響力のある有名人、「タイム100」でアーティスト部門の1位に選ばれた方。
才能あふれる傍ら、ストリッパーで生計を立てていた頃もあったようです。


はじめて、Lady Gagaのリクエストが出ました。
その声がまたマドンナっぽくもあり、いい声です。
そして音楽がまたステキ。

このリクエスト「Speechless」は、新婦お色直し退場でかけました。

その新婦さんはCool & Beauty。  
とてもお似合いの一曲でした。 d(^-^*

 ♪キャンドルなどでも ステキかもしれません。 
                             

    ザ・モンスター
ザ・モンスター



pearlblueblue at 02:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

October 18, 2009

はじまりは いつも雨・・  5

    きみに会う日は 不思議なくらい雨が多くて・・

ハニー ステレオSCENEIISCENEII
アーティスト:ASKA
販売元:ヤマハミュージックコミュニケーションズ

 秋の音楽ではありませんが、リクエストがでました。 
この曲が聞こえると、思い出すシーンがあります。

冒頭もステキですが
 ♪ 今夜きみのこと〜 誘うから空を見てた・・・。

このメロディーラインの色気に 胸がキューンとして・・。 
思い出すのは男性ではなく  d^‐^*
 ジューン・ブライドだった後輩の披露宴。
日本髪和装で この曲で入ってきました。

今なら ちょとちぐはぐかなとも思うのに、
その頃は彼女の雰囲気とASKAの歌はとてもマッチしていて、

 ♪ 今夜きみのこと〜 誘うから空を見てた 〜 
このフレーズには トリハダが立ち
何かせつなくきゅ〜んとして涙しちゃいました。

 チャゲ・アスが好きと言っていた彼女が選んだ
          ♪ ”はじまりはいつも雨”  
Honey Love

 それまでは、そんなに興味がなかった曲なのに
 入場シーンをとてもステキに彩づけてしまったのです。

もう10数年も前のことなのに 
いつもこの曲の「絵」は、後輩の披露宴。

今後もたぶん ずっと・・。 ^‐^*

  音楽の不思議なちからです。   

      

pearlblueblue at 03:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加
リンク
TagCloud