July 2010

July 22, 2010

涼しげな まなざし・・・ 

タイタニック アルティメット・エディション [DVD]タイタニック アルティメット・エディション [DVD]
出演:レオナルド・ディカプリオ
販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2009-01-16


 前回のお客様は、ちょっと難ありで終了しました。 
 私たちには寸分のミスも許されないのでしょうか・・・ね。  
 あ〜あ !  またガンガン頭痛がしてきました 
 やるせナス・・・。

 私の健康のためにも、頭を切り替えないと熱中症になりそうなので、彼のことを考えよう。

 Honey Love
 昨日テレビで何度も拝見しました。  
 この暑苦しい真下、なんて涼しげな凛々しいお顔。  かわいい〜し 。 ^-^*

 彼はここのところ難しい映画に出演が多く、なんかとても立派に、大人に成長され、うれしいような淋しいような気分です。

 レオ様のことですよ〜。  
今回は「インセプション」という映画のプロモーションで来日しました。 
春に観た「シャッター・アイランド」も不思議な内容でしたが、これも難しそう。  狂気に満ちた表情もなかなか怖くて上手いです。

 何度観ても泣ける「TITANIC」。 
 ☆借り物のタキシードを着て、階段下でポーズをとって、ローズをお迎えする練習をしているシーンが、私の一番のお気に入り。 

 ☆毎回号泣するのが、ボートに乗って、船を降りるはずであったローズが、危険を冒してTITANICに飛び戻り、ジャック(レオさま)の元へ走って抱きついて離れまいとするシーンです。  
    あ〜涙が出ちゃう。 。>_<。。

 「ブラッド・ダイヤモンド」では、ダイヤの密売人であった彼が、出会った人たちによって心が変化し、命がけで手に入れた大粒ダイヤを人のために手放す。  これも号泣です。 。>_<。。

 レオさまの心が手に取るように伝わってきます。
 あんな悲しい顔されちゃうと、胸がきゅん >_< としちゃいます。。         

 今日は、TITANIC 見ようかな。 d(’-^*   
 いやなことがあった日は、ディカプリオだ!!
  感動の涙で 一掃してしまいたい。 

 それで明日は、インセプションに行っちゃおうかな。 
 ちゃんとお仕事は済ませてからね。        
                         

pearlblueblue at 17:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 映画 音楽  | ひとりごと

July 12, 2010

心が・・・折れる・・

てるてる かさ〜てるてる天使〜 
作:田村みえ さん  
  
    ♪ 雨がやんだら
       すてきなコト
      きっと・・・はじまる   
     
そう願うよ。 
  じめじめのこの季節に・・
  最強のお客様が・・。

 年に数回、困っちゃう方と出会う。
それは単に、私と相性が悪いだけなのかもしれない。 
いろいろこまかいとか、いちいち面倒とか(ごめん)、それでもお客さま、もちろん頑張りますよ。  

 でもその程度ではなく今回は・・・メール攻撃。 
そのメールにはすごい魔力が。。

 さ〜やるぞ〜!!と開いたメール、簡単な箇条書きで質問事項。 
いいんですが・・、体は拒否をしてしまいました。

 一旦閉じてもう一度読む・・・。 なんだろうこの感じ・・。  
だんだんムカムカしてくるのです。
 そんな感情はいけないと押し殺し、再度ゆっくり読み返す・・と、私の頭は鈍痛と眠気に襲われます・・・。
それは毎回起こる、負のエネルギー満載の読むのが怖いメール。

 サッカーでパワーをもらった私の今日のやる気と、明日の元気までも奪われてしまう。 箇条書きに一段づつしか物を見ないメール。 おまけに意味が良く分からん。
 
いや〜、全体から細部を考える側としては、こんな質問の仕方、最大の弱点であり反発さえ起こします。 

 送ったご本人はそんなつもりはないのでしょうが・・。 
 でも・・ うわ〜・・心が折れる〜・・・。 >_<。。


私たちには人とキャッチボールできる、声も、言葉も、
こころもあります。         

 メールには、声のトーンや、こころが見えません。 
だからこそ送信先へ必要な配慮。

 手紙(メール)は、封筒を開けるとき わくわくしたように。
 心が向上する魔法の言葉であってほしいですね-☆。 
                   
 明後日は元気になってるといいな・・。     
                    
                         
 

pearlblueblue at 03:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 エピソード | 披露宴 結婚

July 01, 2010

SAMURAI BLUE

  この時期 話題はこれですね。
    残念ではありましたが、熱い戦いでした。 

 常に全力疾走、ぶつかり、転倒し、それでもすぐに起き上がり、また全力で追いかける。 足さばき。 サッカーってなんて激しいスポーツなんでしょ。  あらためて見て驚きです。

 場内やテレビで観戦しているすべての方々が祈りを捧げたPK。 それぞれのチームの祈りがひとつに。 

このぱっとしないご時勢、どの政党でも何も変わらなく地位争いばかりで国民は蚊帳の外。 そんな政治家さんたち。 見たかしら〜?

 ニッポンがひとつになったと言っても過言ではないでしょう。 
それほど人々を魅了した選手陣です。

 感動シーンはたくさんありましたが、ワンマンプレイではなく、チームのために。 選手たちのそんな想いが至るところ感じられて、それが一番なんか胸が熱くなりました。

 心や想いは伝わるもの。 夢をかなえるために立ち向かったSAMURAI BLUEの皆様は、全国民に、勇気と自信と感動をもたらしたのではないかしら。 

 私も頑張ろう!! 


 弊社 テーマカラーは水色でしたが、今日からサムライブルーにしちゃおっかな〜。
      本田く〜ん LOVE Honey Love
          
 
                          

pearlblueblue at 01:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 ひとりごと | こころ 感動
リンク
TagCloud