August 2007

August 21, 2007

暑すぎです・・5

てるてるスイカ  私は ”チーム・マイナス6%” これでも懸命に省エネやCO2削減に努めています。
  でも連日の猛暑には、ホトホトまいってしまいますね。   (ー‐ー;)
 ベランダの花々は、直射日光OKのはずが、強すぎる日差しでカラカラに。 なんてかわいそう
幕張の海は、ギラギラして涼めそうにもない。
 こんなときは、TERUTERUに癒してもらおう。

  ”元気いっぱい!でいきましょう”   だそうです。 

スイカでも食べて、体温下げましょうか。('‐^*)b

pearlblueblue at 20:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 幕張 | 空と海

August 09, 2007

初心に5

カサブランカ

 末広がりの88、今日は記念日。 設立☆周年なんです 巷では8月8日は何の日?  調べてみました
 ☆そろばんの日 パチパチ・・らしい。
 ☆笑いの日 ハハハ・・のゴロ合わせですって。
 ☆デブの日 いや〜ん・・・・。8の字のふくよかなイメージ? 気をつけなきゃ!!
「88」が「はは」「パパ」と読めること、「ハチハチ」を並び替えると「ハハ・チチ」になることから ☆親孝行の日 でもあるらしい。 これはいただきです!d('‐^*)
 それから「世阿弥」が亡くなった日でもありました。
室町時代に足利義満のお気に入りだった能役者「世阿弥(ぜあみ)〜観世流」の言葉。「初心不可忘」しょしんわするべからず 〜

 「初めの新鮮な感動を忘れるな」という意味と思っていましたが、実は、稽古の進歩をはかるために、初心の未熟な芸もとっておけという意味のようです。(ちょっとむずかしい) 
 ひとつの初心を乗り越えられたとき、それは新しい時点での初心との遭遇なのだとか。
 段階ごとに経験する未熟さ、初めが「初心」。 上手になりだした頃が危ない、誉められるままに「時の花」を「真の花」と勘違いし、咲き誇った花を枯らせてしまう。 その花よりもなお、優れた花を咲かせてこそ「誠の花」となる。  そんな意味のある言葉なのだそうです。

 勉強になった!(^‐^)b  カサブランカの花のかおりにひたって、また今日から一節、「初心」に。

pearlblueblue at 00:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 こころ 感動 | 披露宴 結婚
リンク
TagCloud