March 02, 2011

♪Time To Say Goodbye〜 Wedding Sound

          レスピラールIII
レスピラールIII
              〜My Best Wedding Sound20〜
ヒーリングミュージック、Enya、Adiemasuなどが流行り始める少し前、私の興味は「レスピラール」というCDでした。
image(イマージュ)よりずっと前のこと。
シリーズで数枚発売されています。
                   
異国情緒のある雰囲気の曲が多く、披露宴ではほんの少ししか使えませんでしたが、その中にありました! 
 「Time To Say Goodbye」by サラ・ブライトマン 

今ではもう有名ですが、その頃はまだあまり知られてなく。
原曲はサルトーリ作曲、アンドレ・ボチェッリが歌ったクラシックです。 
それが「エニグマ」のオスカー・ピーターソンのアレンジにより、サラとA・ボチェッリのデュオとして大ヒットしました。
と言いながらも私も元祖ボチェッリのほうは、残念ながら未だに聞いたことがないのですが。

デュオのTime To sayはサラの友人、ドイツのボクサーの引退試合で歌われたことで広く知られたのだそうです。
原題のイタリア語では「コン・テ・パルティロ」〜君とともに旅立とう〜 というお別れではなく、旅立ちの歌。
よーく聴くとコンテパルティロ〜と歌ってますよね。d(’‐^)


多くのアーティストがカバーしていますが、今年また新たに見つけちゃいました。 
「外交官黒田康作」見てます?
このエンディングで、♪Time To Say・・・が流れます。
「アマルフィ」の延長のような設定なので、同じエンディング曲で、
歌い手が変わる、それもすてきなシチュエーションです。

このエンディング、ドラマの終盤間際からじわじわと流れ、そのままエンドクレジットへ持っていくニクイ演出。 
 とってもいい感じでそこだけでも繰り返し見ている私です。 ^^;

♪ イル・ディーヴォが歌う「Time To Say Goodbye」
まもなく発売になります。
外交官・黒田康作 オリジナル・サウンドトラック外交官・黒田康作 オリジナル・サウンドトラック
アーティスト:TVサントラ
SMJ(2011-03-09)
販売元:Amazon.co.jp

披露宴ラストの二人の退場〜送賓へ。 
また、キャンドルでもステキです。 
 
 男性4人のVocalで歌い方はクラシック的ですが、アレンジが
popバラードになっていて、とても品の良い曲になっていますよ。 v(^0^)
                         
 
♪サラバージョンのTime To Sayは、こちらの「アマルフィ」の記事でもご紹介していますので、良かったら見てくださいね。
 
                                      

pearlblueblue at 10:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 BGM- ♪ 送賓 | BGM- ♪ キャンドル

February 25, 2011

ダヴィンチ5

 
ダ・ヴィンチ 芸術と科学の生涯
 「好き」とは別に妙に「心惹かれるもの」・・ってありませんか?
私にとっては、月や星、宇宙。 それから織田信長、マリー・アントワネット、ナポレオン。 イタリアやスペイン。
そして「レオナルド・ダヴィンチ」・・など。 

理由はわかりませんが。
もし前世があるのなら、その記憶とか、想いを残したものだとか、
私がマリー・アントワネットだったとか・・なんてね。

その興味の一つ、「レオナルド・ダヴィンチ」。 
愛するレオ様のお名前の由来の方ですね。 *^-^
 
思い起こせば、父が買ってくれた24色の色鉛筆ケースが
「モナリザ」でした。 シブい・・。 
モナリザと私の出会い、ダヴィンチとの出会いです。

モナリザがそんな有名な絵とは知らない私は、なんか怖い、
不思議、こっちを見てる! ~!!なんてきゃーきゃーして。

先日ダヴィンチ・ミュージアムに行ってきました。
モナリザの絵を、ナポレオンが、一時所有していたことがあり、
浴室で鑑賞していたとか。  
 モナリザのお顔、目のあたりに、ホクロのようなぽつんとしたものがあります。 
これは吹き出物とかほくろではなく、ナポレオンが入浴時にかけてしまった水滴でできたものだとか・・・。  まあ・・。

 でも不思議に興味ひかれる者たちが絡み、ちょっと嬉しい。
 

大河「江」の中で、織田信長様のこんな言葉がありました。 
「あの者たちは、美しきものを生み、磨き、極めるために存在する」。
 武将・信長とは違う、茶人「千利休」を指した言葉でした。 

画家であり医学者であり、科学や物理にも精通し、音楽でもすぐれた才能を持った方。
そんなダヴィンチもまた特殊な人間で、現世に発展をもたらした英知の極みです。 

こんな方が存在していたことの大きさに、神がかり的な天才に、
あらためて感動し、ますます興味が湧いちゃいました。 

      

                       

pearlblueblue at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 ひとりごと | こころ 感動

January 03, 2011

♪ You Haven't Seen The Last Of Me5

  2011年 今年もよろしくお願いいたします。 (*゚▽゚*)
  
                   昨年はついていない私でしたが、締めくくりに暮れに観た映画「バーレスク」に刺激を受けました。 

Honey Love
♪グラミー賞受賞のアーティスト、クリスティーナ・アギレラが初主演。
脇をシェールや、プラダを着た悪魔のスタンリー・トゥッチ、HEROESのクリスティン・ベルなどがかため、ミュージカルではなくて、キャバレーっぽいところで歌とショーを披露するDancerのお話。

アギレラが歌い踊るシーン満載、またファッションやメイクもステキです。 
音楽がまたクールでかっこいいの! 


ちょっとドキドキしたり、圧倒され、魅入ってしまいます。
d(’-^*
             
♪ アギレラがグリーンのドレスで熱唱する「Bound To You」
これには もう・・ためいきが・・。

「バーレスク」とは大人のための、セクシーでちょっときわどい社交場のこと。 

♪ そのお店のオーナー役、シェールが歌う「You Haven't Seen The Last Of Me」
かつてのスターだったオーナーが、私はまだ終わっていない!と
せつなさと情熱をこめて歌います。
とてもジーンときました。

この方、64歳くらいのようですが・・すごい存在感。 
スタイルも風貌もとても魅力的。
女性として生まれたなら、死ぬまでこうでありたいと思うほど、
心地よい刺激を受けました・・。

今年はだから、頑張るのです!!!  q(^O^)p
(何を・・)  

とりあえず、サントラを聴かなくては!   

バーレスク オリジナル・サウンドトラック


pearlblueblue at 00:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 音楽 感動  | 映画 音楽 

December 04, 2010

ヤマトへ 愛を込めて5

          「SPACE BATTLESHIP ヤマト」ORIGINAL SOUNDTRACK
12/1「映画の日」。
 「Space BattleShip YAMATO」ついに航海でございます。

アニメ「宇宙戦艦ヤマト」ファンとしては、実写は複雑な気分。 
期待しすぎたかな~・・。
ちょっと残念な感ありでしょうか。  
松本零二のキャラがないと、ちょっと華やかさに欠けて。
戦闘もので、戦艦を好きになったのは、スターシアや森雪というきれいどころが華を添えていたから、馴染んだのかもしれません。 それと音楽の良さがあったから。          
          
Storyは、”宇宙戦艦ヤマト”&”さらば宇宙戦艦ヤマト~愛の戦士たち”の合体のような、でも違うところもある。

音楽は、今、大人気の”佐藤直起”氏が手がけられたようです。
前作ヤマトの宮川泰氏の曲も引用されていて、あ~ヤマトだ・・・、とそこは感動するのですが、その他は、”ルーキーズ”や”龍馬伝”と同じ音運び。  ♪ラ~ド~レ~・・ ミ~ソ~ラ~・・。 龍馬で使ってないかい・・? 

龍馬伝の音楽を覚えてしまっている私には、もうもうがっかり~。 --+
龍馬を頑張りすぎちゃったのでしょうか。 あんなにすばらしい音楽をたくさんつくった方なのにぃ >_<。。
♪元祖ヤマトの曲以外はあまり印象になく残念・・・。 ごめんなさい。>o<;
         

でもね、d(’-^)宇宙空間の映像や、波動砲やワープのシーンでは、これが邦画であることを忘れることもしばしば。

この映像にアニメが合体するか、またはこの映画に、元祖ヤマトの音楽が重なったらどうなのかなとも思いました。

限られた数人が地球を救う・・というところはアルマゲドンと同じです。 

      

エアロスミスVocalのスティーブン・タイラーがエンディングを飾ります。  ”Love Lives”

 いい声です~。 ^-^* ステキ。 
これで作品が締まった感じがします。 

期待しすぎの私、少々酷評をしてしまいましたが。
ヤマトを愛する気持ちに変わりはなく。
キムタク版で、ヤマトのファンになった方には、アニメの劇場版もぜひ観ていただきたいです。 
       


 ♪「Love Lives」は、ご披露宴でもエンディングにピッタリですね。 
                    d(’-^)
                            

pearlblueblue at 03:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 映画 音楽  | BGM- ♪ 送賓

November 17, 2010

♪ If We Hold On Together  -Wedding-

21D0D7N4MHL__SL160_ラヴ&amp;ライフ〜ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ダイアナ・ロス
ラヴ&amp;ライフ〜ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ダイアナ・ロス

さて、マリーンズ・ファンのお二人のご披露宴は・・。
 v(^-^)

マーくん、リーンちゃんが登場して、ダンスを交えたWeddingショーを披露、会場は大興奮でした。
リーンちゃんのピンクのお靴、大きくってカワイかったです〜。 


新婦側、ご来賓の祝辞で。
ダイアナ・ロスの ”If We Hold On Together” これがとても好きな歌であるとご紹介下さいました。

 ”山もあれば谷もある

 ”夢を持って立ち向かえば
  いつかきっとかなう。

 ”心をひとつにすれば 夢は消えたりはしない
  いつの日かいざなってくれる・・・ 
  
二人で頑張る、結婚生活そのもののような歌と。
(そうだったのか・・と今更ながら教わった次第です・・)

おそらく「タイトルは不明だけど聞いたことがある曲」のひとつではないでしょうか。  d(’-^*

 ♪お色直し退場や、花束贈呈にもすてきですよ。 
        

歓談に入り、うちのピアノちゃんは、その”If We・・・”をそっと弾き始めました。
 その音を耳にした上司の方は、「あっ! この曲ですよ」と言わんばかりに、新郎新婦へ促し、ピアノへ会釈して下さいました。

これが生演奏のステキなところ。 ♪
祝辞に耳を傾け、披露したピアニストに拍手です。  v(^O^)
                       

pearlblueblue at 01:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 BGM- ♪ 花束贈呈 | エピソード

November 13, 2010

Sexy & Beauty 〜 ♪ Speechless 〜5

          ガガ・リミックス(初回生産限定盤)
ちょっと艶っぽい歌声、マドンナを思わせる容姿、世界中で人気沸騰の「LADY GAGA」。

お名前もなんか衝撃的?。
LADY・・ 女であることを思い切り表現している。
この妖艶さは何でしょうか。  まだ24歳です。 

ちょっと過激ではありますが、Lady Gagaは、Sexy&Beauty。
その風貌からてっきりマドンナかと思い込んでいましたが・・・似ているけど・・ぜんぜん違うじゃない。

写真の映り方、ポーズ、コスチューム、メイク、それらが少し変わるだけで、まったく違う表現をする。

本当に七変化。 でもいずれもBeautiful。
下着っぽい格好でピアノを弾いたり、おっとっと・・というところもありますが・・。 Lady Gagaらしい・・というか。 (^-^; 

何も気にせず、やりたいことをやってしまえるその強さ、たくましさ。
あっぱれでございます。

2010年アメリカタイム誌の、世界で最も影響力のある有名人、「タイム100」でアーティスト部門の1位に選ばれた方。
才能あふれる傍ら、ストリッパーで生計を立てていた頃もあったようです。


はじめて、Lady Gagaのリクエストが出ました。
その声がまたマドンナっぽくもあり、いい声です。
そして音楽がまたステキ。

このリクエスト「Speechless」は、新婦お色直し退場でかけました。

その新婦さんはCool & Beauty。  
とてもお似合いの一曲でした。 d(^-^*

 ♪キャンドルなどでも ステキかもしれません。 
                             

    ザ・モンスター
ザ・モンスター



pearlblueblue at 02:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 BGM- ♪ 〜披露宴〜 | BGM- ♪ お色直し退場

November 10, 2010

マリーンズ!!

p01 Kitty マリーンズ
おめでとう。。 千葉ロッテ。 (*'-'*)

プロ野球にそんなに興味・・なかったのですが・・。
マリンスタジアムが近く、駅は大混雑。 試合が始まると、お〜お〜と声援が聞こえてくるではありませんか。

あ〜日本シリーズかと、忙しい週でしたが外の声が気になって、ついつい観ちゃいました。('▽'*)ニパッ♪
 
目が離せない試合、ここまできたら優勝でしょ! 
まるで高校野球の応援をしていた頃のような、ドキドキ感。

 念願かなって、本当におめでとうございます。(o^∇^o)ノ

ほんの3日ほどで、ロッテマリーンズ、今江くんのファンになってしまいました。 (☆゚∀゚)
p01ma-kunn
21日に優勝パレードがあるようです。 

うちの周りはまた、通行止めやら制限され、出かけるのに苦労しそうですが、生の今江くんを見られるならなんのその。

今週末、ロッテファンのお客様が結婚式なのです。
お電話では、その話で盛り上がりました。  当日、球団マスコットのマーくんが来てくれるとのこと。

どんな感じになるのでしょう。  日本一ですからね、d(’-^*  
マーくんたちは手厚いおもてなしを受けそうです。 

                             
                                   千葉ロッテマリーンズ応援歌 WE LOVE MARINES
千葉ロッテマリーンズ応援歌 WE LOVE MARINES



pearlblueblue at 00:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 こころ 感動 | ひとりごと

November 01, 2010

ミッフィーが・・! 5

       11.1・・、今日はキティちゃんのお誕生日なのだそうです。  おめでとう。  何歳におなりなのでしょう。
 Honey おじぎ

デビューから数えると、35歳くらいなのかな?
 (☆゚∀゚)  あらふぉ〜ですね。  

SANRIOの愛されキャラは、私もお世話になりました。
「パティ&ジミー」や「キキ・ララ」など、文房具やバックは、キャラクターグッズ。 それを持つことで、学校へ行くのが楽しくなるわけです。??
 
”かわいいもの” これらは女の子が幸せを感じる、魔法のアイテムなの。
見ているだけで癒されます。   顔がほころぶのです。*^‐^*
       

結婚式のアイテムにも、このかわいいキャラたちが登場します。

花束贈呈のかわりに、Baby KITTYのぬいぐるみ。 
生まれたときの重量(体重)があり、ご両親にとっては懐かしい重さのぬいぐるみです。

それから、祝電。 こちらにもハロー・キティ電報や、りらっくま、
ミッキーやプーさんなどがあります。

会場でこの子達をみると、本当に癒され・・(仕事で行っているのですが)なごみます。
まわりもほんわかさせる、ぬいぐるみたち。


そこにミッフィーが・・! 和装になって新登場。

ミッフィー3
 
 
これ・・、かわいいを越えて・・ 笑える。 ^‐^*

新婦ヨコに置いたりなんかしたら、おすまし顔の新婦、笑いがとまらなくならないですか?
 
まんまるだ〜。('▽'*)ニパッ♪

でもミッフィーがあらたまっているのがよくわかりますね。
そこがまたおもしろい。 
ぬいぐるみなのに、感情が見えるような気がする、それがとても愛らしい。

ミッフィーの頭の白い布は、”綿帽子(わたぼうし)” 結婚式の白無垢(しろむく)には、この綿帽子をかぶります。
 

 本物の和装ミッフィー、いつ会えるか楽しみです。 d(’‐^*
                     

pearlblueblue at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 幸せなこと | こころ 感動

October 25, 2010

DAVID FOSTER  JAPAN TOUR5

デイヴィッド
 行って来ました! 
♪世界的な音楽プロデューサー ”ディヴィット・フォスターJAPAN TOUR2010”

 あのボディガードのサントラを手がけ、ホイットニーの歌う、
ダン!! 「♪エンダ〜・・・」を一世風靡させた方。
 
またセリーヌ・ディオンを発掘したのもデイヴィッド。 d(’‐^*
「♪To Love You More」&葉加瀬太郎、こちらもブライダルソングで引っ張りだこです。
 
最近では、ジョシュ・グローバン「♪You Raise Me Up」も大ヒットですね。
ディヴィッドのかなでる音楽は、流麗で美しくひびきます。 
ブルっとする感動ものも数知れません。  
                   

♪私の披露宴音楽の原点が、このディヴィッド・フォスターの生み出す音楽でした。 
その昔「ウオーター・ファウンテン」という曲に魅せられて。 

♪ピアノの旋律の「流れ」と「間」の美しいこと・・。 
そのうたいかたに酔わされ、メロディやハーモニーからあふれる色気、せつない音など、惹きつけられるものがたくさんある音楽なのです。。 
      ハニー ラブ

会場内は芸能関係者だらけで、平原綾香さんや、眞鍋かをりさん、作曲家の岩代太郎さんと松本しのぶアナご夫妻、それからなんかイケメン軍団がいましたが、これからデビューされるのかしら?

絶対聖子ちゃんも来ているはず!!とキョロキョロしちゃいました。 
以前書きましたが、松田聖子が歌う「抱いて・・」は ディヴィッド作曲プロデュースなの。
             
♪コンサートは、映画「セントエルモス・ファイヤー」のテーマで
オープニング。 
なんとディヴィッドは会場客席から登場しました。 (^-^* 
もう〜、わ〜キャー〜〜!!  さわりたかった〜。 

私が探していた聖子ちゃんは・・、もしや・・ ♪ 
きゃ〜!! (☆゚∀゚)いた〜! SEIKO MATSUDA 登場。 

ディヴィッドのピアノで一緒のステージで「抱いて・・」を披露。 
まさかまさかこんなシーンが見られるなんて・・。 
 涙ぽろぽろしちゃいました。 

Honey Love

それから、シカゴと言えば、あの空に抜けるようなクリスタルVOICEのピーター・セテラ。 
この二人あって生まれた名曲「♪素直になれなくて」。 
 いい声でした、ピーター・セテラ。 

♪ラストは、シャリースというフィリピン出身の女の子、まだ18歳。
ホイットニーやセリーヌはここにはいないけれど、彼女が変わって数々の名曲を熱唱しました。
声色、厚み、音域、末恐ろしいほどの才能に、場内静まり返って・・違うか、聞き入ってしまい、歌い上げると割れんばかりの拍手です。 すごい子がいるものです・・。

それぞれの曲に、いろいろなことが思い出され、ちょっとセンチになりました。
 披露宴には、やはりこんな美しい曲が本当に似合う。

♪61歳のダンディなデイヴィッド・フォスターさま。 
感動をありがとうございます。
まだまだ現役 これからもすてきな音楽を聴かせてほしいですね。

もしもかなうなら、サラ・ブライトマンとデイヴィッドの協演があったらいいな〜と切に願います。 v(^-^*
                        10.20


ラヴ、アゲイン ~デイヴィッド・フォスター プレゼンツ~ラヴ、アゲイン ~デイヴィッド・フォスター プレゼンツ~
アーティスト:デイヴィッド・フォスター
ワーナーミュージック・ジャパン(2010-09-15)


pearlblueblue at 15:49|PermalinkComments(0)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 音楽 感動  | BGM- ♪ 〜披露宴〜

October 16, 2010

出会えたキセキ 25

   世紀のぞろ目、2010年10月10日「大安」でした。

          ハニー ラブ
そのすごい日の エピソード 1 〜結〜
♪ 私が担当させていただいたお二人も、この日の朝、婚姻届を提出されたそうです。
とてもよいご披露宴でした。

最近は、2ヶ月前の予約も珍しくありません。 
でも1年と数ヶ月前からこのお二人のお顔を観ていました。

いつも手をつないでホテル内を歩いて・・。 (^-^*
なんか微笑ましくてかわいい22歳。  とても自然なんです。 

ご披露宴でわかった、この子達の出会いはなんと! 幼稚園。  
そして小・中・・ と彼がずっとあわ〜い恋心を抱きつつも、高校生になってからお付き合いをはじめ、今日の日を迎えました・・・。

新婦さんは、Weddingドレスで登場時、拍手をあびて感極まり、
嬉し涙がぽろぽろ。 私も泣けちゃいました。  
 この最初の入場シーンが、一番感動です。

ケーキ入刀でもまた笑顔の涙涙。  
お友達も微笑みと涙涙。

このお二人は、出会ってからここに至るまで長かったというべきなのでしょうか? 
結ばれるべくして、ご結婚を迎えた軌跡を見ることができました。

                Honey Love
 エピソード2 〜縁〜
♪ はじめて、同年、同日に生まれたお二人に出会いました。

お誕生日が一緒のカップルは見ていますが、千葉県と岩手県で、同じ時代同じ日にお生まれになった二人が、出会って結婚。
 ちょっとぶるっとします。 

お誕生日が一緒とわかり
「びっくりしませんでしたか?」の問いに、
「いや、別に。 そうなんだ〜って感じでした。」
お答えにびっくりしたのは私でした・・。 

当人たちは、いたって自然なんです。  
これがご縁なんですね・・。 


          Honey 笑顔
  エピソード 3 〜縁結〜
ご披露宴、結び。 お父様の謝辞。 
長い謝辞でした。 お父様は二人が出会うまでのことを思い出しながら・・。 おじい様の若いころに遡りました。 

戦争から命からがら戻った後、相手の方と引き合わされ一週間で結婚(昔はそうだったらしい)。  そしてお父様が生まれ・・、お父様は若い頃に下宿していたところのお嬢様と結婚。 そして新郎さんが、出雲大社の<出雲>に生まれた・・。 

社寺の設計をする会社に就職。
派遣された現場が、千葉県のある神社。 
そして伴侶となる、巫女さんに出会ったのです・・。

お父様は、「まるでそこへ行くために、急に勉強をし出し、建築士を取った」とおっしゃっていました。  運命に導かれてなのでしょうか。
  
年の差14歳。 でも彼は若く見え、彼女は大人っぽく、4〜5歳ぐらいの年の差にしか見えない、落ち着いたお似合いのお二人でした。


この謝辞は、命が受け継がれていること、また導かれながら出会っている「縁」というものを感じさせられました。 

おじい様が戦争から戻れなかったら、この二人は出会えなかった・・と。
感動の謝辞。

「運命」は決められていて、定められた道を歩かされているのかもしれません。  
 
出会うきっかけをくれたのは「運命」でも、
そこから道をつなぐのは、それぞれの心だと思います。

偶然というにはすご過ぎる、運命的な出会いが、この日だけでこんなにありました。
 
 お幸せに。  d(’-^*
                    
 

pearlblueblue at 02:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 披露宴 結婚 | エピソード
リンク
TagCloud